葉っぱの町 上勝町 いろどり

今日のいろどり一覧

戻る
  表示: 並び:
全1990件が見つかりました 1〜50件目を表示しています
Page: 先頭 <前 次> 最後
マイクロ葉わさび!!New!2017/11/21(火)
マイクロ葉わさびが本格スタートしています。
この時期は、とても栽培するのが難しいですが、
なんとか挑戦しています。

ぜひご利用よろしくお願いします。
銀座の料亭で使っていただいています。

渓谷の紅葉が美しい!!New!2017/11/20(月)

山奥深いところでは、紅葉が進んできて今が見頃です。
あざやかな色合いが渓谷をいろどってくれます。
いい季節やなぁぁーーー。

徳島食材フェアNew!2017/11/19(日)
今日も徳島藍場浜公園で食材フェアです。

上勝町の特産品を販売しています。
15時まで・・・。
お近くに来られたらぜひお立ち寄りを。

雨のなか咲く桜New!2017/11/18(土)
この時期に咲くとっても珍しい桜。

満開になってますよぉぉーー。
雨にも負けず見事に咲いています。

ゆずの収穫New!2017/11/16(木)
秋晴れの天気のなか、ゆずの収穫が本番を迎えました。

美しく黄色に色づいたゆず。上勝の山奥深いところの
ゆずは、香り抜群です。
12月に入ると冬至用としても出荷が始まってきます。

葉わさび大人気!!2017/11/12(日)
レギュラーの葉わさびとマイクロ葉わさびがスタートしています。

いま注目の商品マイクロ葉わさび。
敷き葉には、欠かせないレギュラーの葉わさび。

レギュラーは、極わずかですが、出荷開始しています。
まだ割り当て程度の量ですのでご了承ください。
マイクロ葉わさびは、もう少し対応できますので、
よろしくお願いします。

山犬嶽2017/11/11(土)
上勝町の山犬嶽。
この時期の紅葉もすばらしい景観です。

苔の群生もお見事・・・。

ずっと大切にしていきたいものですね。

おばあちゃん達も元気いっぱい。2017/11/06(月)
11月もスタート。
紅葉が進まず出荷量が激減していましたが、
気温の低下とともに紅葉が進んできています。

たくさんの葉っぱの注文をいただき
昨年を追い越す勢いとなりありがたいです。
いろどりのおばあちゃん達も元気いっぱい。

この勢いでがんばって参りますので
引き続きご利用よろしくお願いします。

ゆこう最盛期2017/11/03(金)
上勝町の特産品のゆこう。
いま収穫の最盛期です。
今年も、全然足らなくて大変・・大変。

みなさんは、ゆこうという果実をご存じですか。

徳島県で古くから庭先果樹として栽培されてきた香酸柑橘の一種。果実の形状、色沢等がクネンボに似ていて、ユズの風味を持つことから、わが国でできた両種の自然交雑種と推定している。ゆこうは漢字で柚柑と書くが、柚香あるいは油柑という表記も見られる。

長い歴史を持つ香酸柑橘で、明治以前から徳島県を中心に庭先果樹として栽培、利用が行われてきた。3月以降まで貯蔵した果実は適度に減酸するので、他に生食用柑橘の少なかった時代には生食用としても利用されたものです。

霜月2017/10/31(火)
今日から11月。
11月は、霜月(しもつき)と呼びます。
「霜月」は文字通り霜が降る月の意味であり、
他に、「食物月(おしものづき)」の略であるとする説や、
「凋む月(しぼむつき)」「末つ月(すえつつき)」が
訛ったものとする説もあります。

上勝では、ゆずの収穫で大忙しとなります。

彩は、紅葉の葉っぱがもっとも美しい季節です。

紅葉が見頃ですので、ぜひ山にあがってらっしゃい。
心も体もリフレッシュできますよぉぉーー。

マルシェにお立ち寄りを。2017/10/29(日)
今日10月29日(日曜日)
有楽町駅前の交通会館マルシェで販売をやります。
上勝と県内の特産品を品揃えしています。

◎すだち、◎しいたけ ◎ぽん酢、◎梅干し◎阿波晩茶など
ぜひみなさんお近くに来られたらお立ち寄りください。
有楽町交通会館マルシェ詳しくはHPで


幸せの国ブータンから2017/10/26(木)
世界一幸せの国ブータン。
今日は、県知事らが上勝の視察に来られました。

ちょうど上勝の子供達が来ていたので、一緒にお話を・・・。

上勝は、日本一幸せの町。
お互いがつながることが幸せになりますように・・・。

築地市場で・・・2017/10/24(火)
今朝は、東京築地市場で上勝産の様子を見てきました。

現場には、残っているものは、ありませんでした。
上勝ブランドが着々と出来上がってきています。

彩山スタート2017/10/19(木)
いよいよ今日から彩山のスタートです。
葉わさびの苗を地元小学生と城西高校の生徒さん達が
わさび部会員の指導のもと植え付けしました。

森林と農業の組み合わせアグロフォレストリー。

どんな山ができあがっていくのか、楽しみです。

日頃のご利用に感謝!!2017/10/18(水)
昨日行われた全国芽生会連合会徳島大会。
弊社代表の横石が記念講演。

日頃から上勝の商品をたくさんお使いいただいている
ことに感謝の言葉を伝えさせていただきました。

料理人の方に喜んで使ってもらえるように、これからも精進して
まいりますので、引き続きのご利用よろしくお願いします。


自然の恵みに感謝!!2017/10/17(火)
10月は、葉っぱの需要が多い月。
雨にも負けず・・・
寒さにも負けず・・・

いろどりのおばあちゃん達は、元気いっぱいです。

築地市場2017/10/16(月)
今朝は、東京築地市場で上勝の商品の調査拡販を実施。

選挙と悪天候が重なり在庫が山積み状態。
そんな状況の中でも、上勝の商品は、よく売れています。

ありがたい・・・ありがたい・・・
いつもお世話になっている政義青果の近藤社長にも
いろいろとアドバイスをいただいています。

いろどり山をつくる2017/10/12(木)
今日は、曇り空が広がっています。
なんとか夕方まで雨が降らなかったらええなぁぁーー。

今日は、先日耕耘して畑をつくったところのマルチ張りです。
19日の植栽に向けて着々と進んでいます。

写真は、先日の耕耘の様子です。


日本一の上勝バラン2017/10/10(火)
バランという葉っぱ。

古くから重宝されてきたものです。
なぜなら防腐、殺菌効果があるので・・・。

みなさんもご存じのように寿司屋さんでは、
まずは、バランを敷いて、その上にお寿司が並びます。

上勝のバランは、日本一の品質を誇り緑色濃く
葉も厚くてしっかりとしています。
ぜひご利用ください。

稲穂の料理2017/10/09(月)
実りの秋を迎えてきました。
料理にも稲穂が使われるようになり
秋を彩る料理です。


有楽町マルシェ2017/10/07(土)

今日10月8日(日曜日)は、有楽町の交通会館前で、マルシェを行います。

「そうだマルシェにいこう!!」
担当の青山君がお店でお待ちしています。(写真右側)

上勝町の特産品と徳島県の商品を販売しているので
ぜひみなさんお立ち寄りくださいね。

生しいたけ、すだち、上勝晩茶、ぽん酢、梅干しなど
お見逃しなく・・・。



そうだマルシェにいこう!!2017/10/07(土)

10月7日(土曜日)8日(日曜日)は、有楽町の交通会館前で、マルシェを行います。

「そうだマルシェにいこう!!」
担当の青山君がお店でお待ちしています。(写真右側)

上勝町の特産品と徳島県の商品を販売しているので
ぜひみなさんお立ち寄りくださいね。

生しいたけ、すだち、上勝晩茶、ぽん酢、梅干しなど・・・

今日は、お月見。2017/10/04(水)
今日は、10月4日お月見です。

いも名月といういわれるように、はすいもの葉っぱが使われます。

さてさて天気がどうかなぁぁーーー。

神無月2017/10/01(日)
今日から十月です。
十月は、神無月といわれ神を祭る月と伝えられています。
その語源は、醸成月(かみなしづき)。新穀で新酒を醸す月(大言海による)。神嘗月(かんなめづき) 新嘗(にいなめ)の準備をする月。神な月(かみなづき)「神の月」の意と言われています。出雲の出雲大社に全国の神様が集まって一年の事を話し合うため、出雲以外には神様が居なくなる月の意味というものがあります。

上勝では、各地区のお祭りがあります。
実りの秋も続き大忙しの日々が続きます。

今月もよろしくお願いします。

地域仕掛け人市に出展します!2017/09/30(土)
平成29年9月30日(土)東京 恵比寿で行われる
『地域仕掛け人市』に出展します!

上勝町での起業に関する情報・移住に関する情報満載で行きます!
上勝での新しい動きローカルベンチャーも詳しく聞けますよ。
ぜひお申し込みのうえご参加ください。
地域仕掛け人市
時間 13:00−19:00
場所 EBiS303
〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿1-20-8
※JR恵比寿駅東口から約250m、徒歩約3分

いろどり山に葉わさびを・・・2017/09/27(水)
いろどり山にわさびを植えて育てる
プロジェクトを進めています。

担当は、地域おこし協力隊の水澤さん。
今日も弊社社長が草刈りを手伝って着々と畑作りやってます。

来春には、わさびの花が咲き誇りますよ。
楽しみやなぁぁーー。



彼岸花2017/09/26(火)
上勝の棚田には、彼岸花が咲いてきます。

黄金色の稲穂と真っ赤な彼岸花のコントラストが
なんともいえない景色を映し出しています。

今日は、秋分の日2017/09/23(土)
今日23日は、秋分の日です。彼岸の中日です。
秋分の日は、昼と夜の長さがほぼ同じになり、太陽が真西に沈むという特徴があります。“彼岸“というのはあの世のことで、極楽浄土の意味。

仏教では極楽浄土は西にあると考えられていることから、この期間が先祖を供養する年中行事となったようです。

彼岸の中日は、お墓参りをし、お線香と花を供え、亡くなってしまったご先祖さまに対しての先祖供養を行います。

秋のお彼岸に関しては「秋彼岸」と呼ばれることが多いです。
この季節に咲くので彼岸花と言われるのでしょうね。


秋本番!!2017/09/18(月)
9月も半ばとなり秋本番となってきました。
実りの秋を迎えてすだちの収穫が最盛期となっています。

すだちと言えば、さんまと相性がピッタリ。
焼いたさんまにすだちをギュッと絞ると最高の美味ですね。

今年は、さんまが不漁のようでなかなか手に入らず・・・。
食卓に美味しいすだちは、欠かせないですね。

はす料理は美味。2017/09/04(月)
はすいもの葉っぱは、どんどん出荷されていますが、
昔から上勝では、葉っぱより茎を料理して美味しく
いただいているんですよぉーー。

生で食べるときには皮を薄くそぐように剥き、酢水で軽く揉んで下さい、シッカリ水気を切った後よく絞ります。食べ易い長さに切って酢味噌で和えるか他の野菜と混ぜ合わせてサラダでどうぞ、あっさりとした味ですのでドレッシングも合います。
この時期ならでは、料理です。

今日から九月2017/09/01(金)
今日から九月に入りました。
九月を長月(ながつき)と呼び由来は、「夜長月(よながつき)」の略であると伝えられています。他に、「稲刈月(いねかりづき)」が「ねかづき」となり「ながつき」となったという説、「稲熟月(いねあがりづき)」が略されたものという説と「寝覚月(ねざめつき)」の別名もあります。

九月は、実りの秋でもあり、上勝町内では
彩はもちろん、すだち、棚田米などが収穫されてきます。

一年でも秋の訪れを感じる季節。
さわやかな秋晴れの天気が続いてくれるとありがたいですね。

8月最後の日2017/08/30(水)
今日は、8月最後の日です。
まだまだ残暑厳しい日が続いています。
今年は、大変な暑さで猛暑日の連続でした。
なんとか暑い夏を乗り切り、これから本格的な
秋を迎えます。
実りの秋、行楽の秋、食欲の秋、スポーツの秋となります。

一年でもっとも楽しみな季節です。

いよいよ本日開催!!2017/08/30(水)
今のままでは、いけない。山を変えていかなければ・・・。
さあいよいよ本日30日(水曜日)にこの話が・・・。
ぜひみなさんの参加をお待ちしています。

林業・起業・葉っぱで徹底討論。

(※クリックすると画像が大きくなります。)

地域資源×ビジネス 地方で稼ぐその手法「山をお金に変える!?」
日時:H29年8月30日 15時〜17時15分
場所:上勝町福原ふれあいセンター(月ヶ谷温泉横)
徳島県勝浦郡上勝町大字福原字平間45-2
メールか下記フォームでのお申込みが必要です。
お申込みフォーム

いろどり幸染め展示中!2017/08/19(土)
現在徳島市内の木工会館にて
「温もりのある手仕事&ゼロ・ウェイストアカデミーの活動展」を
開催中です。
弊社所属の地域おこし協力隊が進める、いろどり幸染めも展示しています。ぜひご来場ください(^o^)/

と き 平成29年8月27日(日)まで。午前9時〜午後5時
ところ 徳島市立木工会館 中2階情報資料室
木工会館HP

上勝の棚田2017/08/17(木)
上勝の棚田。

なんともいえない美しさ。
天気がよければ棚田の様子を見てみるのもいいですよぉぉーー。


この暑さの中2017/08/09(水)
おはようこざいます。
さあいよいよ週末にかけて忙しくなってきます。
農家さんは、この暑さのなか早朝から夜中までがんばってくれています。

たくさんのご注文ありがとうございます。
特に大きな葉っぱは、全国市場から注文が殺到しており
大変ご迷惑をおかけしています。



全力で対応しておりますので、ご理解の程よろしく
お願い申し上げます。

台風接近2017/08/07(月)
台風5号が接近してきており、会社の前の勝浦川もかなり
増水してきました。(8時30分頃の様子)

上勝町にお越しの方は、お気をつけて・・・。

電話復旧しました。2017/08/04(金)
昨日午後3時30分頃より不通となっていた
電話の外線が復旧しました。

ご迷惑、ご心配をおかけしました。
原因は調査中ではあります…。

今後ともよろしくお願いいたします。




ご迷惑をおかけします。2017/08/03(木)
現在
弊社の電話の外線が不通となっています。

8月4日の午前中には工事の結果が分かるかと思います。

大変ご迷惑をおかけしますが、
お急ぎのご連絡は、メールでお願いいたします。
なるべく早く対応させていただきます。


葉月2017/08/01(火)
今日から八月です。
八月は、葉月(はづき)と呼び、
葉月の由来は、木の葉が紅葉して落ちる月「葉落ち月」
「葉月」という説があります。

上勝町にとっては、葉月は、まさに葉っぱの月。
特に大きな葉っぱが大人気。

感謝の気持ちを忘れず、新たな月のスタートです。

七月最後の日2017/07/30(日)
今日で七月も終わり。猛暑日の連続でした。
今年は、台風がたくさん発生しましたが、影響もなかったです。

そんな穏やかな月でしたが、暑さが厳しいので
いろどりの葉っぱは、涼しさを演出する大きな葉っぱに
人気が集中しました。

れんこん葉、はすいも葉、ほう葉、ハランなど・・・。
いろどりのおばあちゃん達も汗だくになりながらの作業です。

忙しいということは、ほんまにありがたいこと。
感謝の気持ちを忘れずに、自然の恵みとともに、
今月最後の日を迎えています。

ありがたや・・ありがたや・・。

上勝町夏祭り開催!!2017/07/28(金)
今日は、年に一度の上勝町夏祭りです。
18時から開催されます。

会場は、福原農村公園・・勝浦郡上勝町福原。 

天気もいいしたくさんの方が来てくれるのでは・・・。
今回の実行委員長は、弊社の粟飯原君。
仕事の合間をみては、準備に大忙しでした。
神様も天気に味方してくださり感謝・・感謝。
多くの人に出逢いがある一日になりますように・・・。

上勝晩茶の茶摘み真っ盛り!!2017/07/28(金)
主治医が見つかる診療所で取り上げられた『上勝晩茶』。

茶葉の予約が2年分くらい入っているほどの人気商品です。
現在地域の方総出で茶摘みが行われています。
炎天下のもと手作業で摘むという過酷な作業。

来月中旬頃からは、新茶の出荷が始まる予定です。
葉っぱ一枚一枚心を込めて仕上げて行きますので・・・。

感謝!!2017/07/24(月)
連日ほんまに暑い日が続いています。
これだけ暑いと涼しさを演出する料理が大人気。

いろどりのおばあちゃん達も暑さに負けないように
がんばってくれています。
たくさんの注文に感謝です。

伸びる築地市場2017/07/22(土)
東京築地市場の売り上げがどんどん伸びています。
今朝は、早朝より現場に出て弊社代表が自ら拡販調査。

まだまだ伸びていきそう・・・。
自然の恵みに真心込めてお届けです。

この時期の葉わさび・・・2017/07/19(水)
連日猛暑日が続いています。
気温が高くなってきたので、葉わさびが終盤です。

最後のお楽しみに・・・。

敷き葉にも最高やな・・・。

たくさんの方が上勝へ2017/07/17(月)
今日は、連休最終日。
猛暑日となり、たくさんの方が、上勝にあがってきてくれています。温泉前のキャンプ場は、満員御礼。

勝浦川も鮎釣りで大賑わい。
ありがたい・・・ありがたい・・・。

青もみじの季節やな!!2017/07/08(土)
福岡、大分の豪雨災害にあわれた方に心よりお見舞い申し上げます。一日も早く元通りの生活ができますようにお祈り申し上げます。

気温があがり真夏日のところも出てきて
涼しさを演出する料理が大人気となってきました。

青もみじの需要が一段と高まってきました。
葉っぱもしっかりしていて緑色濃いので料理を彩るのに最適。

ご利用よろしくお願いします。

今日は、七夕2017/07/07(金)
今日、7月7日は、七夕です。
昔から七夕に関連する葉っぱは、ささ葉とかじ葉。

特にかじ葉は、昔はかじの繊維から、
紙や布を作っていたことから、
もとは裁縫の上達を願う行事でもあった七夕に縁の深い植物で、
葉の表面に和歌を書いたことが短冊に願いを書いて
笹に結ぶ今日の風習の起源です。

さて今日は、どんな願いごとをされますか。
みなさんの願いがかないますように・・・。

七夕2017/07/06(木)
明日7月7日は、七夕です。
七夕は「たなばた」または「しちせき」とも読み、古くから行われている日本のお祭り行事で、一年間の重要な節句をあらわす五節句のひとつにも数えられています。
毎年7月7日の夜に、願いごとを書いた色とりどりの短冊や飾りを笹の葉につるし、星にお祈りをする習慣が今も残ります。
おりひめとひこぼしの伝説
琴座のベガと呼ばれる織女(しゅくじょ)星は裁縫の仕事、鷲(わし)座のアルタイルと呼ばれる牽牛(けんぎゅう)星は農業の仕事をつかさどる星と考えられていました。この二つの星は旧暦7月7日に天の川をはさんで最も光り輝いているように見えることから、中国でこの日を一年一度のめぐりあいの日と考え、七夕ストーリーが生まれました。

みなさんは、明日の七夕にどんな願いをしますか。
願いがかなうといいですね。

昔は、梶の葉(写真)に願いごとを書いていたんですよ。


最初のページです  /  次の50件を表示
戻る
▲このページの先頭に戻る  
 
              
© 2009 株式会社いろどり
powered by bizan.com